Recruit

採用情報

整 備 士

私はこんな仕事をしています

車検整備や一般整備を中心に全ての整備をします。未経験の方には車のしくみから丁寧に教えます。いずれは「異音」から「車のどこが悪いか」が分かるくらいになります。幅広い車種に触れ、知識を身につけられます。未経験からはじめた先輩も多いです。整備のプロになってください。

仕事で大切にしていること

私達は連携と協力によってできる「輪」を大切にしています。車の修理はフロントマンが受付、問診、見積りをしてメカニックが点検、修理をする事で完成します。

一台の車をお預かりして納車まで一人で行っているわけではありません。数名が関わり連携と協力をすることで成り立っています。

日々、進化する車のメカニズムやテクノロジーに対応する為に「輪」を活かした技術の向上に努めています。

私はこんな仕事をしています

鈑金には大きく分けて以下の作業があります。
外についているパネルを修正する「外板鈑金」、中の骨格にあたる部分を修正する「フレーム修正」、変形の激しいパネルを交換する「取替え作業」です。

塗装は鈑金終了後、下処理をして色を付けていきます。工程を大きく分けますと、下地工程、塗装工程、磨き工程の3つの作業があります。いずれも繊細で難しい仕事ですが「職人」としてのプライドを持ちお客様の大切なお車を全て手作業で1台ずつ丁寧に直していきます。

仕事で大切にしていること

私が仕事で大切にしている事は「初心を忘れないこと」です。車体の構造は進化し、修理の方法も複雑になり多様化しています。職人になり20数年経った今でも日々の勉強が必要です。この仕事に従事して、やりがいのある瞬間は「綺麗に直ったね。ありがとう」というお客様からの一言を頂いた時です。その一言を頂けるように毎日努力をしています。

自動車整備士を目指す皆様へ

自動車は日々進化しています。しかし今も昔も基本は変わっていません。タイヤ交換1つをとっても締め付けトルクや工具の使い方等、基本ができていないと失敗をする可能性があります。

未経験の方もプロの先輩方が丁寧に指導し、点検のやり方や車検整備、故障診断、一般整備を経験してもらい整備資格を目指してもらいます。そしていずれは故障診断も自分で判断できるようになっていきます。

未経験から始めた先輩も多くいるのでやる気があればプロの整備士になれますよ。