先輩の声

INTERVIEW

メインは車の修理です。他にも、車検、点検、一般整備の際のお客様対応をしています。車検であれば、見積もり額のご提示。整備であれば、修理する箇所のご説明をします。

ボルボ・カー岐阜

吉田 佳佑YOSHIDA KEISUKE

2010年 入社

会社に入ったきっかけ

車関係の学校に通い、日の丸興業には新卒で入社しました。 もともと車が好きなので、メーカー問わず様々な車の仕事がしたいと思っていました。

入社後の会社の印象

和気あいあいとしています。仕事への厳しさというよりも、いい意味での和気あいあいさがあります。 入社して10年が経ちますが、そういった雰囲気は以前と変わりません。 体制面では色々と変化はありますが、会社にとっても、従業員にとっても、どちらにとってもメリットのある事をしていくという流れになっています。

仕事で大事にしていること

修理をご依頼いただき、実際に車を見て見ると、お客様がまだ気づいていない整備箇所を色々と発見します。そのような時、運転に支障が出る点は修理するのですが、そうではない些細な箇所も清掃させていただき、できる限りの作業を行っています。 あとは修理の際に必須な工具や工程の点検には特に気を配り、確認しています。

今後の目標

簡単な作業だけではなく、現場作業全般なども若手を育て、任せていく。 僕の担当業務はまだ車の修理がメインですが、今後は管理者側の業務にシフトしていくのが目標です。

新人へのメッセージ

自動車学校を卒業して、資格を持っていたとしても、完璧に仕事ができるかといえば必ずしもそうではありません。出来ないこともたくさん出てきます。僕も昔はわからないことが沢山ありました。 そんなときは先輩の胸を借りる気持ちで気楽に相談しにきてほしいです。